せどりで稼ぐには、常に商品の売れ行きをチェックしておく

需要が高いのは、マニア向け商品

ネットビジネスとして、比較的簡単なのが「せどり」になります。
商品を購入して、他サイトで高値で売れば利益になるシステムです。
80円で仕入れた商品が、100円で売れれば20円の利益です。
これが、1000円で仕入れて3000円で売れれば2000円の利益になります。

しかし、せどりも現実は、甘くなく1番難しいのが商品選びです。
世の中には、山ほど商品が販売されていますが、欲しくなる商品は意外と限られています。
せどりは、ネットで売るのが基本なので何処でもある商品は、実店舗で購入されやすいはずです。

また、利益額を高く考えると、さらに商品選びは大変になります。
そこで、オススメしたい商品として、マニア向けが需要として人気です。
せどりで利用されやすいサイト、「アマゾン」では、マニア向け商品が人気があるようです。

代表するのは、「フィギュア人形」「ゲームソフト」「電子器具」などになります。
例えば、フィギュア人形などは、通常の玩具店で販売されていない商品がせどり向きです。
「ネットしかない」「サイト通販しか買えない」など、地方に住むマニアが飛びつくような商品が高額で売れます。
限定品、レア商品を見つけて出品すれば、1体で数千円の差額利益も期待出来ます。

ランキングをチェックする

ネットの中には、「商品の人気ランキング」などがよくあります。
売れ行きが分かり、参考にして購入する人もいるはずです。
しかし、すべてが参考になるランキングばかりではないですが、
商品なら、大体売り上げ順位通りに並んでいます。

せどりで商品を見つけるには、このランキングをチェックする事が大事です。
アマゾンには、「アマゾンランキング」があり商品の売り上げが分かります。
せどりでアマゾンに出品している人は、これで商品情報を確認しているようです。
また、購入する人も利用するなど、売り手と買い手が一致するケースが見られます。

マニア向け商品ではなく、一般に購入されやすい商品が分かるのが特徴です。
そのため、長く売り上げているロングセラー商品をせどりとして購入するには、
アマゾンランキングは、参考になります。

その他では、「モノレート」というツールを利用する方法もあります。
せどりで情報収集するには、よく商品の「回転率」などが分かるツールです。
回転率は、商品が安定した売り上げとして「数字」になりチェックをしてみましょう。

モノレートを利用する人も多く、専門的に深い情報を知る事が出来ます。
ツール入手は、無料なのでせどりを始めるなら覚えておくと良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です